実地測定に関する総務省の入札公告

PLC設備からの漏洩電界強度、及びその場所の周囲雑音強度の実地測定に関する総務省の入札公告が出ました。

この実地測定は、主任審理官(裁判長)判断に基づき国の反対を押し切って主任審理官の職権によって実施されるものです。国も原告も、測定には立ち会いますが測定そのものには関与できません。

この実地測定で現在のPLC技術基準の誤りが証明され、PLC技術基準の見直しが実現することが期待されます。

入札公告
  http://www.e-procurement.soumu.go.jp/SmjServletMain

○広帯域電力線搬送通信設備の漏洩電波の電界強度等の
  測定の業務請負

 締切:平成22年9月9日

PLC行政訴訟事務局
JA1ELY 草野